生徒会の一存 碧陽学園生徒会議事録 1 レビュー

ここでは、生徒会の一存 碧陽学園生徒会議事録 1 レビュー に関する情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生徒会の一存 (富士見ファンタジア文庫 166-7 碧陽学園生徒会議事録 1)
葵せきなの新作キタァー(゜∀゜)ーー!!!!
そんなわけでamazonでメチャクチャ買い物したおかげで配送日が発売を大きく通り過ごして、3日ぐらいゆっくりと時間をかけて、ついに読破しました。今回はマテリアルゴーストとは違って、まともなハーレム願望を持っている主人公と容姿だけで選ばれた美少女たちと生徒会の一室で雑談だけで過ごすという富士見ファンタジアの妄想名作です。
正直に言うと、これは人が選ぶ作品ですよね。本当に事件も起きずに生徒会の一室でまったりと議題というかテーマの内容に沿って物語が進み、適当な解決案に辿り着くと終わりという富士見ファンタジアの作品の中ではちょっと変わった作品であるが。まったり系が大好きな私にとっては最高です。らき☆すた&みなみけのような平凡な日常に癒されるような方にお勧めですよ。
魅力のあるキャラクターの漫才のようなやり取りに笑いを誘います。特にロリ会長のキャラは最高ですよ。

ともあれ、発売して小説を読んで葵せきな氏のブログを読むまでは
ゲーマーズの特典があることを知らなかった私。増刷するらしいのだが、本一冊持っているのに
もう一冊買えと?

それ以前に

近所にゲーマーズなんてありません(泣き)

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://akatuki591.blog118.fc2.com/tb.php/181-56f479e3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。