ダ・カーポⅡ レビュー

ここでは、ダ・カーポⅡ レビュー に関する情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


D.C.II ~ダ・カーポII~ 通常版

そんなわけで久々のゲームレビュー。
さて、前作のダ・カーポの正式な続編もどき。こそばゆい学園アドベンチャーが気が付いたら、53年後の世界を舞台にしたというわけわからん設定。また、初音島に桜が咲き、掃除が大変じゃないかと思うこの頃。






曲芸商法に騙された愚か者の一人として、高らかに叫ぼう・・!!


これ劣化版ダ・カーポだよ!!

続編という言葉を使うと気持ち良く聞こえるが、実際は前作の子孫やキャラクターなどと言った似たようなキャラクターが出ているだけじゃないかと言ってみる。わかりやすく例えるとポケモンの新種を増やすために適当に色や髪型やしっぽなど付けている感じがします。前作イメージを壊せないために前作と殆ど変わらない設定と能力とかいらんように思える・・。特に他人の夢を見る能力は反則でしょ・・。

シナリオが前作よりも増えようが、今作品は音楽に結構お金をかけている。主題歌や挿入歌や
ムービーが1部2部3部の度に流れるし。本当に何曲あるんですか? ed曲が無駄に2回くらい流れている。いや、スタッフロールとか2回が流すな・w せめて、2回目は飛ばさせてくれ。
2回待つだけで結構時間がかかるよW


という愚痴はさておき。
本来のこそばゆい学園アドベンチャー通りにシナリオは展開されているので安心。ただの萌えシナリオでしかないが、ラブコメの王道は守っているから合格点を上げたい。 けど、前作と似たような事をやっているから先読みができてしまうのが欠点ですね。このキャラクターはどう動くのかだいたいわかるしw

特に音姉の生徒会長のやっている時と弟君に接している時のギャップが激しすぎ。他の生徒にいる前でべったりと甘やかしてくるのは破壊力があるな。いろんな意味でW



そんなわけで、

月島小恋シナリオクリア!!以降(ネタバレ)
今回のダ・カーポはシナリオ制限がかけられており、メインヒロインである朝倉姉妹はある条件を満たさないとクリアはできません。クリア条件及び発生条件については詳しいことは私は存じておりません。

ネタバレスレを見る限りでは
コピペ
注意事項  音姫と由夢のルートをやりたいひとは注意してください
        この二人はななか&小恋、杏&美夏 で
        2組から1人ずつクリアしないとノーマルENDになります
        何故かと聞かれても仕様としか言いようがありません   
        スキップ等を利用し頑張って下さい

だそうです。


では小恋シナリオについて語ります。



これなんて君望!?

という感想を持ってしまった。



まず、第1部の人形劇編ネタバレ詳細軽く語ってみますと
ある雪が積もった日にななかと小恋と主人公はななかの提案通りに近道で学校に行こうと思えば、道に迷い、その間は小恋はくしゃみばかりしているなと思ってたら、38度6度の熱でダウン。早退して、クリスマスパーティの練習は残り明日のみ。ヒロイン役の小恋の存在がいなかったので、稽古は困難を極めた。
ともあれ、復帰した小恋や主人公その他クラスの連携で本日の人形劇は成功を収める。打ち上げ会で小恋は倒れてしまうが、主人公がおんぶして帰る・・。

ってのが、うろ覚えながら1部人形劇編ネタバレかな・・。


第2-3部ネタバレ
大晦日の夜に学園にて肝試し大会。杉並が用意した恐い怪談話後にコインを拾いにゆく。新年の初夢に優柔不断なら奈落の底に落ちるという初夢を見る。次の日に着物姿のななかが家に訪れるが、しばらくすると小恋も着物姿でやってくる。この辺で冷たい空気が流れる修羅場な予感。更にその晩は泊まっていくというおいしい展開に
ななかの告白
フラれた直後に髪を切り、ショートカットになる。

その後、卒業パーティの委員に小恋と主人公が選ばれる。出し物や会議で放課後が多く残る。
主人公、小恋に恋心を抱いていることを確信すると、同じく小恋に片思いしている親友に宣戦布告をする。

そんな最中・・伏線なしの


ななか、交通事故に遭う!!

主人公、責任を感じてななかの看病する。離れていく距離。
小恋と渉が縮まってゆく距離。ある日、商店街で二人を歩いている姿を確認。そして、大きな桜の木でいい雰囲気で二人が抱き合っている姿を見かけた主人公は落ち込んで、ななかと付き合うというスクールデイズ並みにありえないことを行うWWWWWW

実はななかと付き合っているんだ発言で小恋の表情から笑顔が消えて、必死に涙を堪えて教室から出て行く。
次の日、学校休む。

渉の呼び出し
屋上にて明かされる真実。
実は渉は小恋にフラれていた。
家の事情で小恋は付属卒業したら島を離れなくてはいけないこと。渉はこのまま、告白しないまま、島を去ろうかと相談を受けていただけであった。
自らの過ちに気付いた主人公はななかを速効でフッて、小恋に愛の告白・・。
その後、エロシーンとかいう



とんでもないストーリーだったりする。

ed後は卒パの花火を4人で見上げながら、俺たちの友情は変わらないという結論を得て終了!!




書いているだけで疲れた。
小恋が島が出て行くなど、ななかの交通事故に遭うなど、何かいろんな意味でこれなんて君望って感じが・・W で、ななかの告白シーンでそのまま付き合えるオチがあるから今度やってみる。





結論
だから、最初から主人公が告白して
おけば


こんな惨事にならなくて済んだ
じゃないかと


プレイしてしみしみと思いました。
まる



本当にヘタレにも程がある。
ってか、このお話の真相に全然触れてないよ・・W








朝倉音姫シナリオクリア!!
条件上、他のヒロインを先に攻略していたんですが、都合上正ヒロインと思われる音姉からレビューします。


完全に弟を甘やかしお姉ちゃん!!
もう、どんな時にも弟くんべったりで周囲の視線を気にすることなく、弟君は甘やかし始める。一応、学園の人気の高い音姉が人前でイチャイチャしていると渉を始めとした男子諸君の妬みと嫉妬を受けたりとラブコメの王道を見事に守っている辺りが面白い。
しかも、このキモ姉。
家を出るときに弟君が忘れ物があったと気付いた時。お弁当を作り忘れたと弟君の冗談を真に受けて、家の鍵を開けて、弟君のお弁当を作ろうとする始末。


世の中ね、諦めなければ不可能なことなんてないんだよ

その他、キモ姉エピソードがありますが、本当にキリがないですハイw

その中で一番面白かったのは大晦日の大掃除で弟君の部屋を掃除する時、由夢が面白おかしく音姉を煽った結果、ベットの下から大量のエロ本が見つかる。ついでに部屋の空気が固まり、BGMも明るい音楽から恐怖のBGMに変更される。
由夢に弟君のコレクションを手渡し、冷たい声で


燃やしなさい



正にサスペンスホラーに恐怖したよこれw さすがはまほろさんとキャラが被ることがある。
某もしも明日が晴れならばでも、エロ本発覚事件があったが、このような展開は絶対にエロ本を没収され、燃やされる展開がデフォなのか? 勇気を持って、反旗を翻してもいいんじゃないの? ないだろうな


第1部ネタバレ
基本的に人形劇とほとんど変わらないんですが、人形劇の稽古を毎日のように家で音姉と弟君が練習をしていました。本日、小恋が風邪でダウンし、ヒロイン役を演じられる人がいなくなり、劇は中止になるところでしたが、音姉がシナリオの台詞を全て覚えていて、急遽ヒロイン代行に抜擢。弟くんと音姉の迫真の演技で人形劇を見事大成功を収めることができました。
その後、打ち合わせに参加することなく、仲良く二人で帰宅するってのが第1部の簡略的なあらすじでしょうか? 個人的にあの人形劇はメチャクチャ二人の事を指していると思われるんですが、実は何らかの伏線なのかは不明・・?


第2部第3部ネタバレ
朝倉姉妹が1月2日まで泊まりにやってくる。それと並行して、初音島に奇妙な事件が多発する。そんなこと関係なしに音姉と由夢と弟君の無事に正月を迎える。由夢の誕生日に買出しに行った音姉が風邪で倒れる。必死に看病する弟君の手を握っていた音姉がいきなり告白をする。弟君と音姉は両想いだったことを確認して、二人は晴れて恋人同士になりました。
しばらく、家でも学校でも恋人としてイチャイチャな生活が続くんですが、初音島に奇妙な事件は更に多発していきます。

そんなある日、弟君は懐かしい夢を見ました。
音姉の母親である由姫が亡くなってから頃の夢を。
それが原因で音姉が自分のカラに閉じこもってしまった。そんな落ち込んでいる音姉に弟君は魔法で作った和菓子をプレゼントします。純一ゆずりの泣いている女の子を口説くアレです。
作った和菓子は不味かったが、音姉からお返しに魔法で和菓子を作ります。
実はこの時点で音姉が魔法使いだったことが発覚した!! さすがは朝倉家の血縁者・
しかも、

音姉は正義の魔法使いだと告げます!!
二人は一心同体で困ったときに助け合う関係になると約束し合った所で夢は覚めます。

ああ、この頃は弟君べったりじゃなかったわけか? 

初音島に奇妙な事件が多発し、音姉は図書館で調べ物。その帰りに、弟君が自分の記憶、音姉と一心同体した約束していことを思い出したと告げます。音姉は自分自身で記憶を操作して、由姫から受け継いだ大切な役割を今まで忘れていた。その役割とは魔法使いの監視者。
魔法が人間社会に悪い影響を及ぼしてないか監視する人。由姫の家系はそういう役割を担う家系の一つだった。そして、由姫が死に、娘の音姫がその役割を受け継いだってことです

二人は約束どおりに互いに協力して、初音島で起こっている事件を解決しようとするのですが。ある日から、音姫が弟君に対して突き放すような態度を見せ始めてから、話が急変しました。音姉の夢に出てくる純一の幼馴染の知り拭いとは? 純一が歩んだ先とは?

急に冷たくなった音姉とあらゆる疑問がさくらの独白で明らかになります。

初音島で起こっている事件は、全てさくらが原因!!

枯れない桜には致命的なバグがあり、枯らさないといけなかった。
そのバグを直すためにさくらはアメリカで研究。その間、周囲の友人たちはどんどん結婚して、幸せになる。寂しかった桜は

アメリカで持ち帰った枯れない桜の試作品を初音島に持ち帰り


願った・・。

ボクにも家族が欲しいですって

もしかしたらあったかもしれない現在のもう一つの可能性を見せてくださいって
その願いから生まれたのが、弟君
この桜の魔法が引き起こした奇跡
桜の魔法が届く範囲だけしか存在できない



という意外な展開が・・驚いた・
桜の木を枯らすと必然的に弟君の存在がいなくなるわけですよww



桜の木を枯らせない音姉の背中を弟君が押そうとします。桜を枯らすと弟君の存在が徐々に忘れられて、消えてゆく。その判断を嫌がる音姉を弟君は必死に説得します。
音姉が好き、この島の人たちが好きだと
自分の役割に負けるな。
真っ直ぐ、前を見て、しっかりと顎を引いて、自分の役割を全うしなさいと。
そして、背中を押された音姉は桜の木を枯らします。

徐々に仲が良かった人たちから弟君の記憶が消えて、弟君の存在が消える日。
あの枯れない桜の木で消えようと思ったら、最後に音姉と出会ってしまった・・。

ここから音姉の台詞引用




正義の魔法使いなんて、ウソっパチじゃない!!
どうして、どうして見つからないの!?
弟君のこと、忘れたくなんてない
ずっと、ずっと一緒にいたいのに!
どうして、どこにも答えがないの・・・!?


やだよぉ、やだ・・! 行っちゃわないでよ。
ずっと、ずっと一緒にいてよ。約束したじゃない!!

弟君がいないと私は・・ダメだよぉ
ひとりじゃあ、生きてなんていけないよ! だから・・

こんなのって こんな

魔法の力って、なんなのっ!? 肝心なときに
何の役に立たないじゃない!!

こんな力なんて、いらないよぉ! 
魔法なんて使えなくていい!
弟君を
私の大切な人を返してよっ!
普通の男の子と女の子として・・
もう一度、弟君と街を歩かせてよ!!

どうして、こんな簡単な願いがかなえられないの・・?




ってな感じでスタッフロール・・w
この辺まで来たら涙は止まらないなw

前作のヒロインの朝倉音夢とは逆のパターンってオチです。

個人的には謎が多く残っただけような気もするが、結構楽しめました。

あえて、大声で叫ぶと

これなんてそれ散る!?




朝倉由夢
白河ななか
雪村杏
シナリオクリア


今回はどのキャラもシナリオが良かった。前作に比べるとご都合主義があんまりなかったように思える。まず、朝倉由夢シナリオでは音姫シナリオと同じく消える運命。それを朝倉由夢の能力、夢を通して未来を見る能力。その能力のおかげで義之との別れを知っており、その結末を知りながらも、最後まで悲しむ表情を全く見せなかった。最後は学園の屋上。某腹黒音夢シナリオと被るが、ほとんど逆のパターンに描かれている。

クリアした後になってわかったことは、だからあんなにあまのじゃくな性格になってしまったのかと。最初の出会いはメチャクチャ素直な純情だったのにねww

でも、一番由夢シナリオで驚かされたのは
やはり、音姉の存在です。

弟君の部屋で音姉が由夢ちゃんの存在を忘れさせてあげるとか言って
実の妹にその姿を目撃させといて、私と弟君はこういう関係なの高らかに宣言してたりする!!
とか、前作の音夢とさくらの修羅場よりも大きな修羅場を演出してくれることです。ありゃ、笑ったよww


まあ、挿入歌が流れるシーンに泣けたらから、個人的には良かった





span style="font-weight:bold;color:#FF0000;font-size:x-large;">ついにダ・カーポ2オールクリア!!

最終シナリオであるさくらシナリオでようやく、音姫と由夢シナリオで見えなかった謎がようやく明きからになり、義之がどうやって助かったのかすらもわかるようになります。
最後のさくらと純一のやり取りには涙。髪切りのシーンは正直泣ける。


そして、最後のラストシーンでファンをはぁ?って展開になるんですが、いろんな説が流れています。タイムスリップしたのかは知らないが、大きな時計台に、お城みたいな建物。馬の蹄の音からして、1世紀前のヨーロッパ諸国? まあ、英国だという説は多い。
解釈の仕方としては、

さくら=さくらのおばあちゃんが同一人物だとか

さくらが出会った謎の少女はさくらのおばあちゃん説とか

さくらが持っていた桜の木は、あのおばあちゃんが植えた桜の木だったとか

いろんな説が流れているけど、これだけははっきりと言えます。


どう考えても、曲芸商法です。ありがとうございました。

ダ・カーポ3の伏線なのかはよくわからないが、3が出る前にアニメ化とコミック化や小説などと幅広いメディア化するのは間違いないんで、のんびりと完結編を待ちましょう。その前にPS2で更に攻略するヒロインが追加されているかもしれないけどね(泣き)

個人的には前作のダ・カーポスタッフがいなくなって、今作は地雷だと思っていたけど違った。

見事な、挿入歌とED曲コンボで泣かされそうになりましたww
特に音姫シナリオと由夢シナリオの最後には感動させられました。


結論
朝倉姉妹は最強だった!!


ってことで幕を閉じます。




ゲームをクリアしたので、暇つぶしにあれこれといじっていたりする。特に音楽は簡単にいじれたので、あの場面にあの音楽を流したりと無意味なこと繰り返してたりする。

特に白河ななかEDの時にこの曲を流そう


私の大切の人たちために歌います!!
っていう場面に歌が流れるんですが、そこに



ハレ晴レユカイをながしてみよう!!

本当に大切な人たちのために歌ってんのってツッコミを入れられますきっとw





スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://akatuki591.blog118.fc2.com/tb.php/125-9d3edddc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。