マテリアルゴースト5 感想

ここでは、マテリアルゴースト5 感想 に関する情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
マテリアルゴースト 5 (5)
文庫
葵 せきな
富士見書房
平均評価:評価:4.0


ついに第17回ファンタジア長編小説大賞佳作受賞作「マテリアルゴースト」が完結致しました。葵せきな先生、お疲れ様です。

最終巻であり今までの伏線が消化されてすっぱりと読むことができました。4巻で式見蛍が殺されるととんでもない展開でしたが・・姿を隠すために女性もといケイコさん(挿絵がヒント)が伏線になっていとは気付かなかったですね。タイトルの文字通り、マテリアルゴースト=物質化した霊という意味もここで生きていたw 後はモテモテ式見蛍が他の女性と関係を打ち切った感じで本命のユウの熱いキスを交わして最終決戦を迎えるわけだが。
 
 エピローグになると3年の月日が流れていて、何故か隣にいるべき相手はユウではなくて、鈴音と付き合っているという縦斜め横的展開になっているのは吹いたwww 表紙とか関係なさすぎるwwwww

さて、マテリアルゴーストも面白かったので次回作も期待しましょう。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://akatuki591.blog118.fc2.com/tb.php/102-14b242f1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。