ゲーム

ここでは、ゲーム に関する情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


君が主で執事が俺で 初回限定版
■詳細
『君が主で執事が俺で』(きみがあるじでしつじがおれで)は、みなとそふとより2007年5月25日に発売された18禁恋愛アドベンチャーゲームである。通称『きみある』(スタッフ公認)。みなとそふとのブランドデビュー作となる。

シナリオ担当・原画担当はそれぞれ『つよきす』を世に送り出したタカヒロ・白猫参謀。共にきゃんでぃそふとから独立しての製作となった。詳細はみなとそふとの項目も参照のこと。

テレビアニメ化も決定しているが、登場人物や内容を把握してもらうために、ゲームをアニメ製作側にプレイして貰ってから製作が始まる事や、シナリオのタカヒロがアニメにストーリー構成や脚本で参加する事がみなとそふと公式HPで発表されている。また、ドラマCDの発売も決定している。

つよきすでも多く見られた他作品のパロディネタが随所にちりばめられている。

物語
主人公、上杉錬と姉・上杉美鳩は父・上杉巌の家庭内暴力がきっかけで家出する。二人は都会である七浜市にたどり着きそこで生活しようと奔走するが、なかなか仕事が見つからずに、そのうち資金難となってしまう。ここでの生活を諦め次の場所に移動しようとするが、ひょんなことから久遠寺家と関わりを持ち拾われる事になる。錬と美鳩は住む場所と仕事を手に入れ、使用人として仮契約を交わす事になる。かくして、錬の執事としての生活が始まる。



[君が主で執事が俺で レビュー]の続きを読む
スポンサーサイト


概要
情報の初出は2004年夏に配布されたファンクラブ会誌にて。当初は『顔のない月』の続編とされ、『桃華月憚 ~顔のない月II~』というタイトルであったが、2006年秋に『桃華月憚』へと変更され、副題の『~顔のない月II~』は消えてしまった。しかし『顔のない月』の登場人物の一人である東衣緒が成長した姿で本作にも登場する事は変わらない上、副題の抹消が続編である事を否定したものか否かは明確にされなかったため、各メディアの紹介において情報の混乱を招く結果となった。

版権画集とルミナスクロックが付属する豪華版が2007年5月25日に、デスクトップアクセサリー詰合せDISCが付属する通常版が2007年6月1日に発売される予定である。


スタッフ
キャラクターデザイン・原画:CARNELIAN、天宮ぽらん
シナリオ:宙型安久里

発売日 豪華版:2007年5月25日
通常版:2007年6月1日









桃華月憚【豪華版】
桃華月憚【豪華版】
posted with amazlet on 07.05.03
ROOT (2007/05/25)
売り上げランキング: 63
おすすめ度の平均: 4.5
4 美麗
5 発売延期も…期待大


桃華月憚【通常版】
桃華月憚【通常版】
posted with amazlet on 07.05.03
ROOT (2007/06/01)
売り上げランキング: 139




桃華月憚 オリジナルサウンドトラック
HOBiRECORDS (2007/05/25)
売り上げランキング: 1167








「―――問おう。貴方が、私のマスターか」

ついにFate/stay nightのPS2版が発売されました。
主に追加要素はフルボイス

TVアニメ版と同じキャストでフルボイス化を実現!!
豪華声優陣の熱演ぶりはゲームの臨場感を大幅にアップ!!

■衛宮士郎 CV: 杉山紀彰
■セイバー CV: 川澄綾子
■遠坂凛 CV:植田佳奈
■アーチャー CV: 諏訪部順一
■間桐桜 CV:下屋則子
■ライダー: 浅川悠
■イリヤ CV:門脇舞以
■三枝由紀香 CV: 中尾衣里
■バーサーカー CV:西前忠久
■氷室鐘 CV: 中川里江
■葛木宗一郎 CV: 中多和宏
■キャスター CV: 田中敦子
■アサシン CV:三木眞一郎
■言峰綺礼 CV: 中田譲治
■ランサー CV: 神奈延年
■間桐臓硯 CV: 津嘉山正種
■美綴綾子 CV: 水沢史絵
■間桐慎二 CV: 神谷浩史
■柳洞一成 CV: 真殿光昭
■蒔寺楓 CV: 結本ミチル
■セラ CV: 寺田はるひ
■衛宮切嗣 CV: 小山力也

殆どアニメ版と声優は全く変わっておりません。真アサシンの声優さんは表示されていませんが・・まあいいですかw

更に新規CG新規書き下ろしPS2ムービーや新OPEDなどの嬉しい追加要素。
まあ、PC版の主題歌もいいんですけどねw 更に全てのヒロインをクリアするとLast Episodeが見れるらしいです。フルボイス版は声優さんの熱い演技力と盛り上がるシナリオで面白さが倍増されますねw 
 名前を聞いたことがある人なら一度でもプレイをやってみるべきかと。



フェイト/ステイナイト[レアルタ・ヌア] extra edition
角川書店 (2007/04/19)
売り上げランキング: 40
おすすめ度の平均: 4.0
5 素晴らしい。
5 先が気になるストーリーと、個性豊かなキャラ
2 声と音楽が・・・



[Fate/stay night[Realta Nua]Fate/stay night[Realta Nua]]の続きを読む



(ストーリー紹介)※オフィシャルサイトより

秋の訪れを感じさせるある日、主人公達のクラスに美少女姉妹の転校生がやって来ます。しかしこの転校生、実は主人公の母親の再婚によって、新たに「妹」となった姉妹なのでした。そもそも主人公は、仕事柄海外で生活している母親の元を離れて、ボロアパートに一人暮らし中。母親に自分の力だけで生活すると啖呵を切った手前もあり、こっそりアルバイトをして生計を立てていたのです。

しかし、新たに主人公の義父となった姉妹達の父親は人が良く、何度も詐欺にあっては借金をしている困った人物。数年前に妻を亡くした後、娘達を兄夫婦に預けると、一山当てようと海外に飛び立ってしまったのです。そして海外で主人公の母親と恋に落ち、電撃結婚。そのまま新婚旅行に行ってしまい、ロクに連絡も取れない状況に!?その上、一方的に姉妹の転校の手続きを済ませると……
「自分たちが新婚旅行から帰ったらみんなで一緒に暮らそう。それまで新しいお兄ちゃんに甘えるといい」

お気楽でお人好しな父親と、放任的すぎる母親に、お互いため息をつく主人公と姉妹達……。そんな主人公に姉妹達は「迷惑はかけられない」と出ていこうとしますが、「家族なのだから」と止める主人公。さらに、姉妹の父親が主人公のアパートの大家にまで借金をしていることが発覚。半ば踏み倒すような格好で音信不通だったと言うのです!?
「此処を出て両親の所へ行け、そして借金を返すように伝えろ」
そんな大家に、窮地に立たされる主人公達。いつ戻ってくるか判らない両親、もはや行き場のない妹たち。……主人公はそんな姉妹達を守ろうと決意します。それから始まる、姉妹との生活。人情味のある下町商店街の人々は、主人公達兄妹を影ながら応援してくれます。貧乏で、慌ただしくも楽しい毎日の中……主人公はとある女の子への想いに気付きます。はたして主人公達の恋は、貧乏に勝てるのでしょうか?




OPムービーがとても良かったっっ!!
それ以外の特徴は特に見当たらないが・・姉妹が家出同然で再婚相手の連れ子の元に行って、同居するというエロゲーではお約束的な展開。
ただ、舞台であるあかね色商店街の住人の皆様は借金を背負った主人公及び姉妹たちを温かい目で見守っている姿は古来の日本の良い下町を思い出されますね。個人的にはヒロイン達よりもサブキャラクターの人たちの方が好きw


結論
まゆの可愛さは異常すぎ・・ww 反則じゃね?







秋のうららの ~あかね色商店街~
ブルームハンドル (2007/01/26)
売り上げランキング: 1583
おすすめ度の平均: 4.5
5 妹属性のある人は買い!
4 CGとOP曲はよかった
5 期待どおりで♪

波の間に間に ~さざなみ診療所~
ブルームハンドル (2006/01/27)
売り上げランキング: 6950
おすすめ度の平均: 4.0
4 孤島の新米医




「そこをどけ、豚ども。私はこれから、最愛の人に会いに行かねばならんのだ」

車輪の国、悠久の少年少女で最も感動した場面は法月将臣が放ったこの台詞。正直言うと他のヒロイン達のアフターシナリオはおまけであり、正直、車輪悠久はとっつぁんゲーであった。本当に愛する人を救い出すために刑務所まで乗り込む姿には泣けますね。

「母に、会わせてやろう。必ず、な」とあの渋い声を聞いてしまうと本当にみぃなを助け出してくれるのかと期待していましたが、ユーザーの皆様のご想像にお任せしますで終わっている。


そして最後に出てくる英文。文と意味は
The final test of a leader is that he leaves behind in other men the conviction and the will to carry on.
「指導者が最後に試されることは、他の人たちに自分の志を実行する信念と意志を残して、死ねたかどうかということである。」

英文の意味を知って、再び泣けてきた・・。


最後に南雲 えりが特別高等人試験に彼女は何故遅刻し、殺されることになったのか?
その真相は一体なんだったのだろうか。

本編ではあそこであっさりと死んでいるので・・この救済シナリオは面白い手法なのかもしれないww






[車輪の国、悠久の少年少女車輪の国、悠久の少年少女 レビュー]の続きを読む




もしも明日が晴れならば、プレイしましたよ。
久々に胸がじーんときましたね。泣けるようで泣けないシナリオに感動していました。
もう、音楽が良かったので感動なシーンになると挿入歌も最高!! 

まあ、クリアしたのは明穂だけだからな。明穂だけクリアしたら、他のヒロインのシナリオにやる気がなくなりますよ。あの最後の別れを見たら、他のシナリオには進めないな。
単純に言うなら、全6章?ぐらいの内容のお話があるから、どこに分岐点があるのかわからないし、最初から戻って選択肢を選ぶのには辛いすぎる。何時間前に遡らないと行けないんだよw 

明穂シナリオだけでいいじゃんと思うんだが、他のシナリオも感動するらしい。
特に黒いと思われるつばさシナリオと明穂を嫉妬で殺した千早シナリオと怨霊を殺さずに躊躇なく幽霊を殺そうとする珠美シナリオ。あちこちに伏線が張っているから、どのように回収してくれるのか、楽しみですw
特に千早の存在を憎まずにあっさりと許している時点で、この作品は破綻しているように思えるんですけどねw だって、この物語の最初の方で告白してから一週間で明穂が死んだ理由はこの子の嫉妬のせいですよw 普通なら、絶対に許さないと思うんだけどw そのまま、家に住んじゃっているしw もう、何がなんだかー。

とりあえず、どのルートを進んでも、明穂との別れは避けられない運命にあるらしいw

特に明穂を成仏するために主人公の「邪魔だ。あっちいけよ」は酷すぎw 赤い糸を断ち切って、未練を晴らさないといけないのはわかるけど、
その後の拒絶された後の明穂の壊れぶりが見るに耐えないし。
あれは確かに見ていても痛々しいかったなw
成仏にしたと見せかけて、主人公に憑いているしw その事に気付いて、明穂を探そうとするけど、姿を消しているから見えない。そこで幽霊電話の伏線を最後に上手く使ってくれました。
星空の下で電話ごしに会話するシーンは、もう涙無しには見られない名場面だよ。
サントラで挿入歌「雛鳥」が流れたときは寒気した。

最後のエピローグはお約束の『転生』するんだけど・・w

明穂が凄いことに!!

あれは最後、普通にロリENDで終了w オマエら、一体年の差いくつだよ!!
って感じで。最後だけは冷めてしまった。
もう、
転生明穂に迫られてヤっちゃって
転生明穂の親が娘はあの男に洗脳されてるんですED
で終了じゃないかとw

最後にクリアしてから、OPムービを見ると初めて歌詞の内容がわかる仕様になっているw





[もしも明日が晴れならば もしも明日が晴れならば レビュー]の続きを読む


『ナツメグ』はコットンソフトから2007年2月2日に発売した18禁アドベンチャーゲーム。2007年1月13日からオフィシャルホームページ上にて体験版が公開されている。

初回版には「コットン100%CD」、そしてソフマップの予約特典にサウンドトラックを、メッセサンオーの予約特典にドラマCDを付録した。

2007年2月23日に通常版が発売され、パッケージ表面のイラストが変化している。 (両方とも東雲由佳子と野島ほとりが描かれているのは同じだが、限定版は由佳子が大きく描かれ、通常版ではほとりの方が大きく描かれている)







ストーリー
渡部敦志は受験を来年に控えていた。 彼の通う葉成川(はせがわ)学園が生徒数減少の為2学期から他の学校との統合が決まったこと、友人の由佳子が転校することになったことなど色々な意味で最後の夏休みとなっていた。

昔、自分が転校してきた時に色々と気を遣ってくれた彼女にいつか恩返したいと思っていた敦志は、転校が決まり寂しげな様子を見せる彼女を見て決意する。

そして、最後の夏の楽しい思い出作りを目的とした夏限定の部活を友人達とともに立ち上げるのだった…。


活動終了した『ねこねこソフト』の旧スタッフの有志が、共同で立ち上げたブランドの処女作品であるナツメグ。大人の事情で何でねこねこソフトでやらなかったのかという質問はさておき・・。旧スタッフの有志が関わっている時点でちょっと感動ですね。もう二度と出来ないのかなぁと思っていたので・・。まあ、この業界は今日の友は明日の敵のような状況が普通に起きてるからなぁ・・。

以降↓


[ナツメグナツメグ レビュー]の続きを読む


季節を抱きしめて(きせつをだきしめて)とは1998年7月23日にソニー・コンピュータエンタテインメントが発売したゲームソフト。やるドラシリーズの第二作目として発売された。開発自体は最初に行われたため、選択肢などが未整理な部分がある。ジャンルはアドベンチャーゲーム。フルアニメーションで物語が進行する。アニメーション製作はProduction I.G。2005年7月28日にPSPでリメイク版が発売された。

物語
季節は春、山間の地方都市に住み、一年間の浪人生活の後大学に入学した主人公は、大学構内の通称「悲恋桜」の下で倒れている、セーラー服を着た記憶喪失の女の子を見つける。以前思いを寄せていた女性に瓜二つだったその女の子に惹かれた主人公は、彼女の記憶を取り戻す手伝いをしようとする。







三石琴乃が演じるヒロインが今井由香さんを演じるヒロインに

何よ・・この泥棒猫!!
と頬にビンタする(笑)
の部分がとても印象過ぎて他の事柄が全く記憶に残らないゲーム。と言えば可哀想なので・・私は友人に借りたり、近くにある中古店で450円で購入したこの『季節を抱きしめて』は切ない恋物語であり、当時はダブルキャストがあまりにも強烈に恐かったためにこの純愛物語である作品をプレイする前から恐怖していたりする・・。途中でつまらない選択肢を選んで何回もBADENDみたり、GOOD ENDのフラグが全くわかっていませんでしたが・・。

記憶喪失の少女があそこに倒れている理由など、病院に担ぎ込まれた少女の存在が全て一つに繋がっているのが面白かった。

<amazonリンク>
やるどらポータブル 季節を抱きしめて
季節を抱きしめて
季節を抱きしめて オフィシャルガイドブック
季節を抱きしめて
「季節を抱きしめて」 ザ・ドラマCD









ダブルキャストは1998年6月25日にソニー・コンピュータエンタテインメントが発売した、フルアニメーションアドベンチャーゲーム。やるドラシリーズの第1作目として発売された。アニメーション制作はProduction I.G。

やるドラシリーズでは春夏秋冬の内、「夏」に当たる。後藤圭二によるキャラクターデザインと、各種ホラー要素の強いシナリオが話題となった。

2005年7月28日には、PSPで移植版が発売された。

あらすじ
大学の映画研究部(映研)に所属したばかりの主人公は、ある夏の夜、赤坂美月という少女と出会う。何故か自分の名前以外の記憶を全て無くしていた彼女は、それが甦るまで主人公と同居することに。やがて、映研では自主制作の映画のヒロインとして美月を誘うことになった。だが、その映画のシナリオは、かつて映研が撮影中に死者が出たことで何年もの間封印されていたという曰く付きの、「かこひめの寝屋」だった…。



やるドラシリーズの記念すべき第一弾。見た目に騙されてギャルゲーと思い込んで買ってしまうと痛い目に遭います。精神的も物理的も残虐な描写と後に物語の設定を全て把握した上で物事を考えてしまうと本当に恐怖します。特に何も真実がわからなかったENDのその後の事を考えると本当に恐怖致します。マジでw

特に狂気の夜で狂った犯人が人を皆殺しする姿は見ているだけでこっちの気分が悪くなります。しかも、%を埋めないと発生しないと何度も見ないといけないので・・((((;゚Д゚)))))ガクガクブルブル です。

例のシーンは某有名な鮮血ENDの元祖と言いぐらいに血塗れです。

ダブルキャスト編集版



ダブルキャスト 美月BADEND








ストーリー
これは、魔法やモンスターがまだ存在している、1つの異世界での物語。 主人公ルシード・アトレーは、保安学校を卒業し湾岸都市シープ・クレストの保安局に入局する。

凶悪犯罪を専門に取り扱う花形部署「第一捜査室」への配属を希望していたルシードだったが、適性検査の結果、彼には貴重な魔法能力が潜在することが判明。 急遽ルシードは、超常現象的な犯罪に対する「第四捜査室」、通称「ブルーフェザー」の新リーダーに命じられてしまうのであった。

今は魔法文化が絶えつつあり、「ブルーフェザー」が担当する事件はほとんどない。 それゆえ、そこは局内一のさびれた部署となっていた…。

着任早々に転属願いを出したものの、とりあえずルシードは「ブルーフェザー」の新リーダーとして、事務所での共同生活を始めることになる…。







これは悠久幻想曲の中で一番苦労したゲームだと私は記憶している。一人のキャラを攻略するのに50時間以上の時間がかかり、ラスボス又は仲間の友情度を高めないと最後のシナリオに辿り着けないなど、難易度はかなり難しいと思います。特にトレーニングをする自由行動が慣れてくるといろんな意味で飽きてくる。1回目のプレイはともかく、2回目のプレイになると睡魔が普通に襲ってきますw





悠久幻想曲 3 Perpetual Blue
悠久幻想曲 3 Perpetual Blue プレリリース
悠久幻想曲3(1)
悠久幻想曲3(3)
悠久幻想曲 3 Perpetual Blue ドラマCD
悠久幻想曲3(2)
悠久幻想曲3(4)
悠久幻想曲3(5)
悠久幻想曲3 パーペチュアルブルー マキシシングルコレクション Vol.6 ~ここで良かったね
悠久幻想曲3(7)
悠久幻想曲3パーペチュアルブルー4コママンガ劇場
悠久幻想曲3 Perpetual Blue公式攻略ガイド
パーペチュアルブルー〈1〉―悠久幻想曲3
パーペチュアルブルー〈2〉―悠久幻想曲3
悠久幻想曲3 パーペチュアルブルー短編集
悠久幻想曲3パーペチュアルブルー公式コミックファンブック A (1)
悠久幻想曲3パーペチュアルブルー公式コミックファンブック B (1)
悠久幻想曲3 Perpetual Blue





ストーリー・前作との違い隊長が亡くなり瓦解されかかっている自警団の第3部隊を立て直すことが目標になっていている。前作でライバル的存在だった自警団がプレイヤー側の存在になったため、「公安維持局」という政府機関が登場するようになった。公安維持局の局員は大変エリートで構成されている。 依頼自体は前作と同じく通常のノベルタイプとすごろくタイプがあるが、まとめて一覧されるようになり、任意で選べるようになっている


前作の違いはジョートショップの主人公がアリサさんの目を治すために旅を出かけて留守にしていること。で、2ndの主人公は自警団側のサイドの人間で前作とは違った視点から楽しめることができます。

特にPS&SS版ではOPの曲やムービーが違っていたり、メインシナリオが更に複雑になっていたりと・・前作のキャラのその後などがいろいろと楽しめます(ボイスはありませんが)
結局、団長とか事件の真相がどうなったんだろうか? 最後は全く意味不明で後味が悪いw 






悠久幻想曲2nd Album 公式攻略ガイド
悠久幻想曲2ndAlbumコミックアンソロジー
悠久幻想曲2nd Album

















ストーリー
他の街から流れてきた主人公は、持ち金も尽きて野垂れ死にになるところを何でも屋「ジョートショップ」の店主であるアリサに助けられる。 そのままジョートショップへ住み着いた主人公は、知り合いも増えてエンフィールドの住人として慣れ始めた頃に突然濡れ衣を着せられて犯罪者となってしまう。元々流れ者だった主人公は街の人間に対する信用が無いためか、疑いが晴れないまま自警団に捕まってしまうのだった。 そこを、店を担保にして得た金を保釈金としてアリサに助けてもらう。

主人公は濡れ衣を晴らすための再審を行うため、何でも屋としての仕事を通して街の人々の信用を得ようと行動に出るのだった。



仲間の友情育成シミュレーションというのが単にギャルゲーと思いきや・・この作品に出てくるキャラクターの声優は今になって想うと豪華声優陣すぎるwww 

アレフ・コールソン(子安武人)
クリストファー・クロス(南央美)
ピート・ロス(大谷育江)
エル・ルイス(折笠愛)
シーラ・シェフィールド(氷上恭子)
シェリル・クリスティア(桑島法子)
パティ・ソール(長沢美樹)
マリア・ショート(丹下桜)
メロディ・シンクレア(西原久美子)
リサ・メッカーノ(高山みなみ)
アリサ・アスティア(井上喜久子)
テディ(かないみか)
アルベルト・コーレイン(置鮎龍太郎)
リカルド・フォスター(大塚明夫)

某エロゲーと同じでどうやって集めたんだとツッコミを入れたくなりますねw PSのゲームソフトなのでフルボイスではなかったことが残念ですけどねw

ちなみにOPはPS版の主題歌の方が好みである。カラオケに入っているならば、間違いなく歌ってしまいそうであるw








タイトルにもなっている明石家さんまの他、吉本興業の実在の芸人をゲーム中に数多く登場させたコマンド選択式アドベンチャーゲーム。プレイヤーはさんまの助手となって、聞き込みや捜査を行いながら犯人を追う。吉本の各キャラクターの個性を存分に引き立たせた秀作で、秀逸なキャラクターゲームの代表作として語り継がれている。所々にギャグ要素も盛り込まれている。メインキャラクター(さんま)が探偵でプレイヤーが助手という構図は『ポートピア連続殺人事件』の逆である。

ボートレースや追跡ゲームなどのミニゲームも盛り込まれている。ボートレースは勝たないと重要情報がもらえずゲームが進まないうえ、3回目の追跡ゲームで犯人を取り逃がすとバッドエンドとなる。通常のエンディングの他、計3つのバッドエンドが用意されている。

『ギャラクシガニ』は同社のゲーム『ギャラクシアン』のセルフパロディである。他にもBGMの一部や効果音などに、『ディグダグ』『ワルキューレの冒険』『ゼビウス』などの作品で用いられたフレーズが現れるといった、ナムコ作品のセルフパロディ的な要素が随所に見られる。

後にナインティナインが主人公の『ナイナイの迷探偵』でこのゲームを紹介している。これとの混同やお笑いのイメージからか本作が『さんまの迷探偵』と誤って表記されることがままある。


このゲームはさすがに面白かった・・ww いろんな意味で探偵稼業の設定を崩してない一連のシステムは良い。実在している吉本の芸人がゲームでアリバイや事件に関することを聞かれると動揺するキャラクターの喋り方が印象に残る。事件が進むたびに犯人に辿り着くが、これの本編ってミニゲームじゃないのかというぐらいに何かやっていたような覚えがある・・。

まあ、犯人を追い詰めるのは結局はミニゲームだからな・・。あれは結構焦って、BADENDになってしまうこともあった。







当時はそのゲーム性が非常に人気を呼び、同年に『VSアイスクライマー』としてゲームセンターに登場。現在でも根強いファンが多く、2004年2月14日に発売されたファミコンミニ第1弾のタイトルにも選ばれた。1988年11月18日にディスクシステム版も発売されており、こちらは『VSアイスクライマー』を元にした内容になっている。





このゲームの2P対戦は正に弱肉強食のごときに果てしない争いがあったりします。どちらかが先に行けば、残された相手は死亡w 先に進んだ者が圧倒的に有利に進められます・・。見た目は簡単と思いきや、上に上がるのは操作に慣れてないと結構難しい・・w これ何ステージまであるのかまでは極めていないのでノーコメントw 



<主人公のペンギンが南極大陸にある各国の基地群に決められた時間内に到達するのが目的。途中にアザラシやクレバス等の障害物が出現するが、いずれにせよ主人公が死ぬことはない(タイムアウトのみ)。道中では時折魚が飛び出してきて、それを集める事でスコアが上がる。ゲーム中のBGMはワルトトイフェル作曲の「スケーターズワルツ」。

内容の主な部分はアクションゲームであるが、実際には教育ソフトという位置づけで、発売時のキャッチフレーズは「I Love 地理」である。ゴール到着時には各国の国旗が揚がり、世界の国々と国旗を覚えてもらうという目的があったとされる。

ファミリーコンピュータ版からは光る旗を取った時のアイテムとして「ペギコプター」が追加され、一定時間プロペラを使って浮遊しながら移動する事が可能となっている。


南極を大冒険するペンギンが暴走するこのゲームはずっと同じ風景を見せ続けさせるため、10分ぐらいプレイをしてしまうとマジで眠たくなる。思考能力が低下してなんでもないトラップにかかってしまいます。
真面目にプレイしても、時間内にステージクリアすることが出来なかったりするw 同じ速度で進んでいるのに時間切れってのは・・昔のゲームってのは難易度が高いw







概要
セントルイスからニューオリンズへと向かう外輪船「デルタ・プリンセス号」で起こった殺人事件を、たまたまそこに居合わせた探偵ホームズならぬ探偵チャールズ卿が助手のワトソンと共に犯人を推理し、解決することが目的。


地上最高のクソゲーーーーーーー!!と叫んでいいぐらいの内容であった。ゲーム開始数秒で死ねるこのゲームはいろんな意味で積んでしまったw

落とし穴に落ちていきなりゲームオーバーってありえないw 何度、どこから飛んでくるかわからないナイフを頭に突き刺さって死んだことでしょうか? てか、相棒が棒読み口調で言っているのが腹が立つ!!

更にワトソンでムカツクことは


「もういいました」
容疑者たちは1度しか話をしてくれず、同じ事を2度聞くと、この言葉が返ってくる。つまりメッセージを見逃してしまうと重要な情報を手に入れることが出来ない。ある意味リアリティがあるが、彼らのこの頑なな態度が多くのプレイヤーたちを絶望させた。

私も何度絶望したことやら・・これも見事に迷宮入りしまったりするがw 一般人にはこのゲームは無理!!







幼少の頃に家に置いてあったアクションゲームですが、これの内容は今でも正直意味不明・・。ゲームのステージを作れるのは楽しくていいのですが・・<用意されたステージをクリアしたことは全くありません!!その理由に挙げられるのはあの宇宙人。ナメック星人のような緑の格好している敵キャラ。捕まると喰われるような描写が残虐的であった。追われること事態に恐怖を感じたりしたので、宇宙人は大嫌いになった。
知能戦を楽しむのはいいのですが、宇宙人もどきから逃げて目的を達成するには結構大変ですよ。





ストーリー
考古学者の主人公「チャレンジャー」が、悪玉ドン・ワルドラドにさらわれたマリア王女を救出すべく野山を駆け回る。主人公が考古学者という設定は映画『インディ・ジョーンズ』のオマージュであると思われる。

王女がさらわれる場面は1面の列車ステージに組み込まれており、どんなに頑張っても必ずさらわれてしまう。この面で流れるBGMはフランツ・シューベルトの「軍隊行進曲」をアレンジしたもので、内容に非常にマッチしていて話題になった





このゲーム、あまりに地雷うんぬんの前にステージ1の場面で特急列車メタモルフォセス号に乗り込むわけですが、私はステージ1をクリアした記憶はありませんw 列車の内部に侵入した途端に敵キャラにあっさりとやられまくったりするw 一体、ラストステージはどうなっているだと少し知りたいような気もするが・・これはこれでいい思い出ですね。





『サンドラの大冒険』は、1992年7月23日にナムコ(現・バンダイナムコゲームス)よりスーパーファミコン用ゲームとして発売されたアクションゲーム。正式名称は、『サンドラの大冒険 ワルキューレとの出逢い』であるが本項では『サンドラの大冒険』と表記する。キャラクターデザインは冨士宏。


概要
『ワルキューレの冒険』の脇役サンドラが主人公のアクションゲーム。時間軸はワルキューレの冒険より過去の物語となる。 サンドラが旅立ち、ワルキューレと出会うまでが描かれている。 絵本のような可愛いらしい絵柄とは裏腹に難易度は高い。


ストーリー
マーベルランドの片田舎、サンドランドで、クリノ・サンドラは、妻と息子の3人で、平和に楽しく暮らしていた。
そのサンドランドが、ある日爆音と共に陥没を起こす。空からは死の灰が降り注ぎ、住民は次々と風化病で倒れていく。
そして遂に、サンドラの息子も風化病にかかってしまう。
途方に暮れるサンドラと妻。しかし、「幻の薬」があれば、風化病は治せるという話を聞き、サンドラは、「幻の薬」を探す旅に出る。



 ゲーム本編をプレイしたのは一体何年前の話になることであろうか。本作を友達から借りてきてプレイしたが、樹の島以降になるとステージが難しくなってきて・・あっさりと積んでしまった。更にパスワードが変な記号だったおかげで間違えてしまうと前のステージまでやり直さないとダメなのでやる気が失われてしまうこともしばしば。

ただ、シナリオに関してはアクションゲームなのによく出来ています。選択肢を間違えて選んでしまうとBADENDに直行したりなど、その後のお話も面白いw




熱血高校のドッジボール部員を操作し、花園高校や世界の強豪相手に変則ルールのドッジボールで勝負する。

1人プレイ専用の「遠征試合」、2人対戦の「対抗試合」、1~4人同時対戦の「クラブ活動」がある。

ボールを投げつけ、相手にヒットすると体力が減っていく。そして体力

が0になると昇天し退場し、相手の内野の3人が全滅すると勝利となる。

体力が減っているキャラがシュートにヒットすると、一定時間動けなくなる「疲れ」が存在しており、これがゲーム性を高める要素ともなっている。

また、各キャラクターに細かいステータス特性、更に個性的な必殺シュートの数々を与えており、好みの各キャラクターに思い入れのある人が
多い。一人プレイ専用。

敵チームの内野を3人全員倒せば試合に勝利。逆に熱血高校の内野が3人とも倒されるとゲームオーバーとなる。

最初の対戦相手、花園高校を倒した後は、世界各国を遠征して試合をしていく。最後の対戦相手、アメリカチームに勝利するとゲームクリア。

なお追加ステージとして、アメリカチームに勝利した時点で内野の3人が生き残った状態だと、キャラ配置を変更せずに「なぞのぐんだん」と対

決となる(「なぞのぐんだん」の正体は熱血高校ドッジボール部のクローン)。
アイスランド、アフリカの試合用コートは通常のコートとは違った効果

があり、アイスランドは地面が滑りやすく、アフリカは走りにくいとい
う地形効果がある。




小学生の頃にはまっていたくにお君シリーズの熱血高校ドッジボール部。殆ど公式ドッジボールのルール不要の戦いは相手の命が天国に行くまで戦いは永遠に続くという今となっては意味のわからないゲームです。特にアフリカとインドは体力ないのに守備力がメチャクチャ高かったので、簡単に倒す事ができません。一番ゲームオーバーになってしまったのは世界一周するショットを持つCPU率いるソ連ですかね? アレを防ごうと思ってもタイミングがずれてしまうと大ダメージを受けることになるんです。必殺ショットは威力がありすぎるので体力の減りや脂肪率はここが一番高かったりする。

そんな強豪国のおかげでラスボス的存在のアメリカは最も倒しやすくてやりやすい相手です。ただ、味方を一度も死なせずにクリアすると熱血高校の影の分身がEDの直後に現れます。何かの裏技? 

その相手に勝利するとEDです・・。

今となっては簡単すぎますねw



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。